マットレス 引越し ダンボール

引越し用ダンボールの集め方

引っ越し ダンボール

 

引越しの際は、梱包資材としてのダンボールがとにかく沢山必要になります。
みなさんどうやって確保しているのでしょう?

 

大手の引越し業者で契約をすれば「最大50箱をプレゼント」などのキャンペーンがあって、まとまった数のダンボールをくれるところがあります。
ダンボールの数は会社によって違いますが、これは助かりますね。
洋服をそのまま運べる便利なハンガーボックスは、無料で貸出し、のちに回収という所が多いようです。

 

ダンボールは大きい方がたくさん入って一気に運べて便利な気がしますね。
しかしダンボールは大き過ぎると荷物を入れすぎて重くなり持てなくなったり、底が抜ける危険があります。

 

ですから、あまり大きなダンボールがたくさんあっても使えないのです。
ダンボールのサイズは大・中・小揃え、重い物は小さい箱、軽い物は大きい箱に入れるなどの工夫が必要です。
布製のガムテープを十字に貼ると強度が増すそうです。

 

家族での引越しの場合は、ダンボールが50個あっても足りなくなる場合もあります。
引越し業者に有料で追加購入するか、ホームセンターやネットで買うか、スーパーやドラッグストアなどでもらうなどして入手しなければなりません。

 

最近のスーパーではダンボールをお客様用に置いてありますが、多量の持ち帰りを禁止しているところもあります。
そうなると大量に持ち帰るのは難しいですね。
もし近所にドラッグストアがあるなら、ダンボールをもらえないか聞いてみるのもいいですね。

 

さらに外から見て中に何が入っているのかわかるようにしておいてくださいね。